So-net無料ブログ作成
検索選択

新作バッグ [新商品]

[るんるん]本日、新商品バッグが店頭に並びました。

本日は、新作の発表日です。
手作りのトートバッグです。
そこそこ厚みがありますが、ソフトで通気性がありシワになりにくい綿オックス(オックスフォード)生地を使用しています。
綿オックスの中でも、10番オックスですので大変しっかりした生地です。
柄を活かすために、シンプルなデザインにしました。
バッグは一枚仕立てですので、縫い代を隠すことが出来ません。
解れを防ぐために、ジグザグミシンでの処理方法がありますが、この生地は大変綻び易いため、パイピングするように自身の縫い代で布端が解れないようにくるみ、始末しました。
表には便利なポケットが付いています。
持ち手は肩にかけることも出来るよう長めになっています。
ショッピングバッグとして使える大きさです。
同生地で製作した、小さなポーチ付きです。
普段使わないカギなどをしまっておくケースとして便利です。
手作りのおもむきが十分に感じられる逸品です。




新商品はこちらをご覧下さい。
http://lafortuna.ocnk.net/product-group/9


La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

バッグ(ポーチ付綿オックス・グロリア・トートバッグ) [ハンドメイド製作過程]

[かわいい]手作りバッグの製作過程です。facebookで過去に掲載したものです。
#手作り #ハンドメイド #作り方 #handmade #小物 #バッグ # トートバッグ

_H-CottonOxfordGloriaTotoBagWithHairElastic-NorthernEuropeanForestSheepsBlack_1.jpg

今回は使いやすいトートバッグを作ります。
しばらくバッグの製作が続きます。
しかしながら、ヘアアクセサリーを作るのを止めたわけでありません。
合間を縫って製作します。
製作が始まりましたら、また報告致します。
ここから、長く使えるバッグの製作が始まります。
もちろん付属品も作ります。
2016/9/2

ポケットの上部を三つ折りにし、口を作りました。
このポケットを本体の上部の生地に縫い付けました。
そしてポケットを挟むようにして、持ち手を縫い付けました。
ポケットの両脇はそれぞれ2度縫うことにより強化されました。
持ち手はバンドを使用し、両脇はそれぞれステッチされているので、荷物の重さに対応出来ます。
また長めに設定したので、肩に掛けることが出来ます。
image022.jpg
2016/9/3

下部の生地を上部の生地に縫い合わせました。
上部の生地の縫い代で、下部生地の縫い代やバンドを包見ました。
この縫い代を下に倒し、ステッチしました。
縫い代がきれいになりました。
裏地のないものなので、縫い代が表に出るので、処理をしないと解れます。
パイピングでは、この方法ですと、バイアステープの必要は無くなりますし、本体と同じ生地ですので程よく調和し、見た目も縫い代でありながらお洒落になります。
image020.jpg
2016/9/5

本体の2枚を中表にし、両脇を縫い合わせました。
幅のある方の縫い代で、もう一方の縫い代を包んでステッチしました。
縫い代がきれいになりました。
裏袋がないので、縫い代が隠れないので、この方法を取りました。
印の線は、後で消します。
image017.jpg
2016/9/8

下部の両脇をそれぞれ開いて、三角マチを作り縫いました。
縫代をカットしました。
ここも、幅のある方の縫い代で、もう一方の縫い代を包んでステッチしました。
バッグの口を三つ折りにしてタグを挟んで縫いました。
これからポーチを作ります。
image015.jpg
2016/9/11

長く切った生地を外表にして半分に折りました。
そしてそのまま両端を中表になるように合わせました。
折り畳まれた生地は「W」のようになっています。
両脇をそれぞれ縫いました。
次に上部の開いた口から表に返します。
image014.jpg
2016/9/12

表に返しました。
これは、バッグなどの内側のポケットに使えます。
上部は口が開いたままなので、中に折り込んで縫いました。
この部分は生地が重なって厚いので、ミシンは使用していません。
コの字縫い(はしごかがり)をしました。
image011.jpg
2016/9/13

飾りのリボンを蓋に縫い付けました。
生地は二枚重ねになっていますので、二枚に糸を通しました。
次にホックを縫い付けました。
袋の方も強度のために、二枚に糸を通しました。
一枚ですと、開閉時にその生地だけが引っ張られてしまうからです。
先のリボンを付けたことにより、蓋は縫い糸が表に見えないようになっています。
完成しました。
厚い生地の二枚重ねなので、鍵などの堅い物を入れるのに適しています。
image009.jpg
2016/9/14

バッグは裏地のないバッグなので、しっかりした生地で作りました。
10番オックスフォードです。
帆布にもよく使われている10番手という太い糸で織られたものです。
数字が小さいほど太い糸です。
大変解れやすい生地でしたので、製作には少々苦労しました。
柄を最大限に活かすために、シンプルなデザインです。
大きいバッグの表には便利なポケットが付いています。
持ち手は肩にかけることも出来るよう長めになっています。
ショッピングバッグとして使える大きさです。
image008.jpg
2016/9/18

--------------
facebook では大きい画像で見られます。
バッグ製作過程
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.542942029058522.124172.193802567305805&type=1&l=5e63fd1ad8
ポーチ製作過程
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.307294569289937.78567.193802567305805&type=1&l=11ff34df13
--------------


La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新作プレゼント ポケットティッシュケース [新商品]

[るんるん]本日、新作プレゼント ポケットティッシュケースが追加されました。

今月から、プレゼントを開始しました。
ポケットティッシュケースです。
本日、新柄を1種類追加致しました。
今後も、どんどん増やしていく予定です。

プレゼント


La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~