So-net無料ブログ作成

カチューシャ 「ビューティフル・リボン」シリ-ズ  [再製作 人気商品]

[ぴかぴか(新しい)]人気のカチューシャです。

完売しておりましたカチューシャを、再製作致しました。
今回は「ビューティフルリボン」シリーズを作りました。
色はベージュです。
大きなリボンが大変印象的。
このリボンは、本体のリボンに接着し縫付けていますので丈夫です。
リボンだけでシンプルに可愛く仕上げました。
このカチューシャは歯付きですので、頭に優しくフィットし、ズレにくいです。
再販売致しましたので、買いそびれた方は、是非この機会にお求め下さい。



La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)

~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

新作プレゼント ポケットティッシュケース [新商品]

[るんるん]本日、新作プレゼント ポケットティッシュケースが追加されました。

ポケットティッシュケースです。
本日、新柄を1種類追加致しました。
今後も、どんどん増やしていく予定です。

プレゼント


La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

新作バッグ カリーノ・ライブラリーバッグ(図書袋) [新商品]

[るんるん]本日、新商品バッグが店頭に並びました。

本日は、新作の発表日です。
図書袋(図書バッグ)を作りました。
A4サイズも楽々入る厚手のコットンバッグです。
肩紐の長さが調節可能なショルダータイプです。
内ポケットが付いていますので、メモ帳など小物を入れられ便利です。
蓋の開け閉めは、両面ファスナーですのでスムーズに出来ます。
お手持ちの図書袋が壊れてしまった、また飽きてしまって柄(雰囲気)を変えたいなど、買い替えをご検討の方にもお勧めです。
「子供格好いい」ライブラリーバッグですので、大人の方の普段のショルダーバッグとして使うことも出来るでしょう。
気持ちクールさを強調したアクセサリーや衣類により特徴付けられたお子様のファッションスタイルをそう呼ぶことにしました。
同生地で作られたポケットティッシュケース付きです。
大きめのリアルなうさぎが大変可愛く、また花が華やかさをアップさせ、品良く女性らしい仕上がり。



新商品はこちらをご覧下さい。
http://lafortuna.ocnk.net/product-group/9

バッグの製作過程はfacebookで公開しています。
「バッグ製作過程2」
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1694058917280155.1073741848.193802567305805&type=1&l=26ae62443c


La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

バッグ(綿生地・カリーノ・ライブラリーバッグ(図書袋)) [ハンドメイド製作過程]

[かわいい]手作りバッグの製作過程です。facebookで過去に掲載したものです。
#手作り #ハンドメイド #作り方 #handmade #小物 #バッグ # トートバッグ #ポータブル #ポーチ

_H-CottonTwillCarinaLibraryShoulderBag-UK-USANationalFlagBlueAndRed_1.jpg

今回はバッグを作ります。
図書袋(図書バッグ)です。
図書袋は信州の小学生の必須アイテムですが、レッスンバッグとして全国的に使えるでしょう。
肩紐の長さが調節可能なショルダータイプで、A4サイズも楽々入る大きさです。
他では見掛けない、ポケットを内側に付ける予定ですので、メモ帳など入れられ便利でしょう。
製作に置いて、印付けという作業を行います。
ですので、生地には印が残っているものもあると思われますが、印は最後に消します。
これから、製作過程を随時報告していきます。
2017/10/26

無地(キルティング)と柄生地を縫い合わせ、本体を2つ作りました。
外袋になる方は、少し大きめに縫いました。
柄の向きに上下がある場合は、柄が逆さにならないよう、特に気を付けなければなりません。
縫い合わせた所は底になりました。
後日、この生地は袋状になります。
印の線は、後で消します。
次はポケットを作ります。
image020.jpg
2017/10/29

柄生地でポケットを作りました。
縫い代は、解れ防止のために、ジグザグ縫いしました。
ポケットにオリジナルタグを縫い付けました。
そして、ポケットを内袋(後側)になる生地に縫い付けました。
ポケットの口は、強化のために三角縫いをしました。
image018.jpg
2017/11/1

蓋付きのバッグですので、蓋を作りました。
まずは、面ファスナー(柔らかいループの方)を蓋になる無地(キルティング)に縫い付けました。
生地2枚を中表にし、縫い合わせカーブの縫い代に切り込みを入れました。
蓋を表側に返し、周りをステッチしました。
蓋が完成しました。
image016.jpg
2017/11/4

外袋になる柄生地の上部に蓋を中表に合わせ仮縫いして付けました。
そして、返し口となる幅分のみ、ミシンで縫いました。
こうするのは、バックが完成した時、きれいにするためと強化のためです。
これは、こだわりの一つです。
image014.jpg
2017/11/6

本体2枚をそれぞれ中表で半分にして両端を縫い、外袋と内袋を作りました。
ここでも、外袋になる方は少し大きめに縫いました。
本体の両袋の底にマチをそれぞれ作りました。
この時、縫い代は開いています。
image012.jpg
2017/11/9

肩紐を作りました。
テープをカットし、2本に分けました。
それぞれにカンを通して縫いました。
そして、2本のテープを通し合わせて1本にしました。
これから、この完成した肩紐を本体に付けます。
image010.jpg
2017/11/10

完成した肩紐を外袋の両脇上部に仮縫いして付けました。
外袋と内袋を中表にして合わせ、口を縫いました。
蓋の返し口分として、先に縫った所は縫いません。
返し口にするからです。
「返し口」とは縫い合わせなど、表に返す時のために残す「あき」のことです。
この時、蓋や肩紐は2枚の袋の間に挟まった状態です。
強化の為、肩紐や蓋の両端は返し縫をしました。
次に、返し口から表に返しました。
完成まであと少しです。
image008.jpg
2017/11/14

バッグの口をステッチしました。
強化の為、肩紐部分は四角縫いしました。
返し口はこのステッチにより、塞がりました。
普段は、返し口は裏袋の片脇に作ります。
今回は角のある本を収納することもあり、脇を丈夫にするためにここには作りませんでした。
調度、蓋の裏は見えないので、ここに作りました。
image006.jpg
2017/11/16

面ファスナー(固いループの方)を本体の前側に縫い付けました。
ほぼバッグの形が完成していたので、この作業には苦労しました。
もっと早い段階で外袋(前面)に縫い付ければ簡単でした。
そうしなかったのは、蓋を開けた時、本体の生地だけが一枚引かれるよりも、袋前面(2枚)が吹かれる方が丈夫で、また使い易いからです。
手間がかかりましたが、こだわりの一つです。
最後に、印を消しました。
image004.jpg
2017/11/19

カリーノ・ライブラリーバッグ(図書袋)・シリーズが完成しました。
蓋の開け閉めは、面ファスナーですのでスムーズに出来るでしょう。
丈夫な作りで、そして肩紐の長さが調節可能なので、末永く使えると思います。
他では見掛けない内ポケットは魅力の一つです。
一手間かけた逸品です。
お手持ちの図書袋が壊れてしまった、また飽きてしまって柄(雰囲気)を変えたいなど、買い替えをご検討の方にもお勧めです。
「子供格好いい」ライブラリーバッグですので、大人の方の普段のショルダーバッグとして使うことも出来るでしょう。
("Kodomo-Kakkoii"は文字通り英語に翻訳されるとハンサムな子供です。)
気持ちクールさを強調したアクセサリーや衣類により特徴付けられたお子様のファッションスタイルをそう呼ぶことにしました。
image002.jpg
2017/11/21

--------------
facebook では大きい画像で見られます。
バッグ製作過程
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1694058917280155.1073741848.193802567305805&type=1&l=26ae62443c
--------------


La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジュラシック・ワールド (JURASSIC WORLD) [気になる設定-洋画・海外ドラマ(ネタバレ有)]

[映画]
ジュラシック・ワールド (JURASSIC WORLD)
http://www.imdb.com/title/tt0369610/
2015/米125分
監督:コリン・トレヴォロウ
出演:クリス・プラット
   ブライス・ダラス・ハワード
   ヴィンセント・ドノフリオ

個人意見・感想です。
この映画を見て気になったこと、それはヒール。
前作同様、恐竜に追いかけられます。
パーク内の森や街内を逃げが回るのですが、パークの監督官クレアはヒールを履いています。
ヒールは柔らかい土には埋まるし、堅いアスファルトなら折れるでしょう。
でも、走る姿はヒールを履いているようには思えません。
ヒールを履いて、あんなに走れるとは思えないのです。
多くのシーンが足元映っていません。
もしかして、スニーカーでも履いて撮影?と思いました。
ヒールを履かない男性は気にならないと思いますが、多くの女性は気になるのでは?
監督や衣装デザインが男性だから、無理のあるシーンが出来てしまったのかもしれません・・・?
もし、あんなに走れるヒールが本当になるのなら教えて欲しいですし、売れるでしょう(笑)。
クレアが甥たちを探すと決めた時に、靴の履き替えをして欲しかったですが、履き換えの運動靴なんか普段持っているはずはないので、この設定はボツ。
ヒールを途中で履き捨てるというのも、リアルさを追求すれば有りですが、裸足で色々な道を走るのには無理があり、痛いですので、この設定もボツ。
クレアの服の設定がパンツ姿であれば、ペタンコ靴や太い低めのヒールで出来たと思います。
こんな靴なら、嘘やごまかしなく、本当に十分走れたでしょう。
映画を観ていて気になる所があると集中出来ず、ちょっと残念。
今回に限らず、他の映画やドラマでも、その靴では無理でしょう、というシーンは何度か観たことあります。
映画やドラマだから、なんでも有りありということもありますが、現実的さが重要な場面もありますよね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヴェルサイユの宮廷庭師-お揃いの洋服の飾りと髪飾り [気なるグッズ-洋画]

[ひらめき]洋画を観て、気になったグッズを紹介したいと思います。

ヴェルサイユの宮廷庭師 (2014)
A LITTLE CHAOS
http://www.bbc.co.uk/bbcfilms/film/a_little_chao
監督:アラン・リックマン/主演:ケイト・ウィンスレット

17世紀のヴェルサイユ宮殿を舞台にしたロマンス。
アラン・リックマン(Alan Rickman)演じる国王のルイ14世は、国の栄華を象徴するヴェルサイユ宮殿の増改築を計画する。
宮殿の増改築計画で庭園を任された実在のマティアス・スーナールツ(Matthias Schoenaerts)演じる建築家アンドレ・ル・ノートルと、ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)演じるサビーヌという無名の女性庭師の出会いを見つめる。

貴族の女性たちのファッションは、凝った美麗なドレス。
また髪型もまとまり、きれいでした。
しかしながら、自然派のサビーヌは対称的に、平民であるためノーメイクに近く、ラフな髪型と地味なドレスでした。
そんな彼女でしたが、一着とても、気に入ったドレスがありました。
渋いアースカラーのドレスですが、左胸に明るいネビーの花の飾りが付いていて、女性らしさを際立たせている印象を受けました。
また衿元と袖口にも、ネイビーカラーがちらっと見えるデザインにも魅力を感じました。
でも、これだけではないのです。
髪飾りにも、この花飾りが使われていたのです。
それも正面からでは見えない後ろ側に。
あえて一輪であるのが上品です。
横の姿は、胸から髪に花が連なり、とても美しく、お洒落だと思いました。
服の飾りとヘアアクセサリーがお揃いであり、更に連なるこのようなデザインの装いは、機会があれば活かしたいと思いました。

この映画はフランスが舞台ですが、英国映画です。
ですので、フランス語でなく英語なのです。
少し違和感がありました。
でも、メインの俳優人たちは、アラン・リックマンとケイト・ウィンスレットは英国人で、マティアス・スーナールツはベルギー人という欧州の方たちなので、良かったです。
やはり発音違いますからね・・・。
また私にはケイト・ウィンスレットの樽のようなボディが際立って見えましたが、それは息子のベアー君を妊娠中だったからのようです。

ALittleChaos.jpg


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カチューシャ 「ソーイン・リボン」シリ-ズ  [再製作 人気商品]

[ぴかぴか(新しい)]人気のカチューシャです。

完売しておりましたカチューシャを再製作致しました。
このシリーズは人気の商品で、完売しました。
色はブラックです。
バッグの製作中ですが、合間を縫って作りました。
大変シンプルでありながら可愛さが漂うデザインです。
細めですので華奢な感じがしますが、リボンを二段にしたことでしっかりした印象を与えます。
ビジネスシーンの他、ジーンズなどのカジュアルスタイルに加えれば凛とした上品な大人の印象を与えてくれるでしょう。
一つ持っていると活躍してくれるでしょう。
同じデザインのバレッタもあります。



La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)

~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

新作プレゼント ポケットティッシュケース [新商品]

[るんるん]本日、新作プレゼント ポケットティッシュケースが追加されました。

ポケットティッシュケースです。
本日、新柄を1種類追加致しました。
今後も、どんどん増やしていく予定です。

プレゼント


La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

新作バッグ カリーノ・ライブラリーバッグ(図書袋) [新商品]

[るんるん]本日、新商品バッグが店頭に並びました。

8周年記念セール中。
全商品10%オフ!
本日は、新作の発表日です。
図書袋(図書バッグ)を作りました。
A4サイズも楽々入る厚手のコットンバッグです。
肩紐の長さが調節可能なショルダータイプです。
内ポケットが付いていますので、メモ帳など小物を入れられ便利です。
蓋の開け閉めは、両面ファスナーですのでスムーズに出来ます。
お手持ちの図書袋が壊れてしまった、また飽きてしまって柄(雰囲気)を変えたいなど、買い替えをご検討の方にもお勧めです。
「子供格好いい」ライブラリーバッグですので、大人の方の普段のショルダーバッグとして使うことも出来るでしょう。
気持ちクールさを強調したアクセサリーや衣類により特徴付けられたお子様のファッションスタイルをそう呼ぶことにしました。
元気がもらえそうなサボテンと花が描かれ、とても可愛くてお洒落で可愛いです。
キルティング地はグリーン、持ち手もグリーンです。



新商品はこちらをご覧下さい。
http://lafortuna.ocnk.net/product-group/9

バッグの製作過程はfacebookで公開しています。
「バッグ製作過程2」
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1694058917280155.1073741848.193802567305805&type=1&l=26ae62443c


La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

新作バッグ カリーノ・ライブラリーバッグ(図書袋) [新商品]

[るんるん]本日、新商品バッグが店頭に並びました。

本日は、新作の発表日です。
図書袋(図書バッグ)を作りました。
A4サイズも楽々入る厚手のコットンバッグです。
肩紐の長さが調節可能なショルダータイプです。
内ポケットが付いていますので、メモ帳など小物を入れられ便利です。
蓋の開け閉めは、両面ファスナーですのでスムーズに出来ます。
お手持ちの図書袋が壊れてしまった、また飽きてしまって柄(雰囲気)を変えたいなど、買い替えをご検討の方にもお勧めです。
「子供格好いい」ライブラリーバッグですので、大人の方の普段のショルダーバッグとして使うことも出来るでしょう。
気持ちクールさを強調したアクセサリーや衣類により特徴付けられたお子様のファッションスタイルをそう呼ぶことにしました。
同生地で作られたポケットティッシュケース付きです。
大きめのリアルなうさぎが大変可愛く、また花が華やかさをアップさせ、品良く女性らしい仕上がり。




新商品はこちらをご覧下さい。
http://lafortuna.ocnk.net/product-group/9

バッグの製作過程はfacebookで公開しています。
「バッグ製作過程2」
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1694058917280155.1073741848.193802567305805&type=1&l=26ae62443c


La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション