So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

バッグ(綿生地・ディアナ・ミニグラニーバッグ) [ハンドメイド製作過程]

[かわいい]手作りバッグの製作過程です。facebookで過去に掲載したものです。
#手作り #ハンドメイド #作り方 #handmade #小物 #バッグ # グラニーバッグ

_H-CottonTwillDianaGrannyBagWithBrooch-AntiqueFlowersBlue_1.jpg
今回はバッグを作ります。
おばあちゃんが持っているような形のグラニーバッグです。
製作時は、印付けという作業を行います。
ですので、生地には印が残っているものもあると思われますが、印は最後に消します。
これから、製作過程を随時報告していきます。
2018/9/1

奥行きのあるバッグですので、マチを作りました。
表地と裏地で二つ作りました。
m1.jpg
2018/9/5

表地と裏地の底の両端にタックを入れ、しつけ糸でそれぞれ仮止めしました。
先に作ったマチをそれぞれ縫い合わせました。
表地と裏地の袋状の本体が出来ました。
m2.jpg
2018/9/6

内ポケットを裏地で作りました。
裏地の中央にタグを縫い付けました。
表地と裏地を縫い合わせ、長い生地となりました。
外表にして半分に折り、更に折り底の位置で返しました。
両脇を縫い表に返しました。
m3.jpg
2018/9/7

ループを作りました。
表地の細長い生地を四つ折りにし、端をステッチしました。
ステッチのある側を外になるように半分に折りました。
ボタンを通す穴を作るために縫い止めしました。
m4.jpg
2018/9/8

内ポケットを、内袋になる生地(裏地)の口の内側に、しつけ糸で仮付けしました。
ループはこの外側に、仮付けしました。
そして、外袋と内袋とを外表で合わせて重ねました。
口をステッチし、外袋と内袋を固定させました。
m5.jpg
2018/9/10

袋の口に布テープを半分に折り、被せて縫いました。
布テープの折り目の方向は、袋の前後合わせています。
m6.jpg
2018/9/11

バッグの残りの口部分と持ち手を作りました。
一本の布テープを繋げたまま縫い合わせていきます。
まずは布テープリンク状にしました。
縫い合わせを強化するために当て布をしました。
この部分を隠すためにグログランリボンでカバーし、仮縫いしました。
反対側も同様にグログランリボンを仮縫いしました。
こちらは縫い目を隠すためではなく、マチの両側が同様になるようにするためです。
口部分(マチ)はテープを被せ、そのまま半分折った状態で進み持ち手を作りました。
もう片側の口部分(マチ)も同様に被せ、そのまま持ち手に進みました。
m7.jpg
2018/9/12

包みボタンを作りました。
丸い小さな表地の周りは解れないように解れ止処理しています。
円の周りを余り細かくしないで手で縫いました。
そして、入れてギュッと糸を絞りました。
縦横に糸を渡し、更に斜めの方向にも糸を渡し、穴を引き締めました。
解れ止処理していますが、強化のためにグルーで生地端と縫い目を固めました。
m8..jpg
2018/9/13

ボタンを付け、完成しました。
ちょっとしたお出かけに便利な小さめのバッグです。
内側にポケットが付いていますので、便利です。
グラニーバッグは大人のバッグと言うイメージですが、ぷっくり感があり可愛い印象です。
m9.jpg
2018/9/14

--------------
facebook では大きい画像で見られます。
バッグ製作過程
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1694058917280155.1073741848.193802567305805&type=1&l=26ae62443c
--------------


La Fortuna (ラ・フォーテュナ)
La Fortuna (ラ・フォーテュナ)


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。